#

円→ウォンへ両替時
100円=1003.09ウォン
ウォン→円へ両替時
100円=1038.81ウォン
2013.12.17 00:15:16
08.19 () 現在
ソウル 釜山 済州島
日→韓 韓→日
ジャヨンミ×K-Beautyナビ
  • こんにちは!ジャヨンミです。子どもの頃から肌が弱く、しょっちゅう皮膚科のお世話になっていたことから自然にスキンケアに興味を持つようになり、韓国と関わるようになってからは比較的安くて優秀なアイテムの多い韓国コスメをずっと使っています。
    トレンドに敏感で次から次へと新製品が登場する韓国コスメは日本とはまた一味違う楽しさがありますが、一方同じような商品がありすぎて、どれを選んだらよいかわからないという声も多く聞きます。
    『ジャヨンミ×K-Beautyナビ』では、韓国にいらっしゃる方々のお買い物のヒントになればという願いを込めて、エディターが毎回色々な商品を色々な角度から試してレポしてお届けします♪
    第1回目は韓国コスメと言えば外せない、オールインワンコスメの代表格BBクリームの登場です^^

ドイツの皮膚科がレーザー治療などの施術後の肌沈静、肌色カバー、皮膚再生促進などの目的のために開発した「Blemish Balm」が由来。その後、韓国コスメブランドが頭文字をとって「BBクリーム」と名づけて発売し爆発的なブームを巻き起こす。

  • ドイツの皮膚科がレーザー治療などの施術後の肌沈静、肌色カバー、皮膚再生促進などの目的のために開発した「Blemish Balm」が由来。その後、韓国コスメブランドが頭文字をとって「BBクリーム」と名づけて発売し爆発的なブームを巻き起こした。
    現在さまざまなブランドからBBクリームが発売されているが、厳密な基準はないので実際は頭文字BBの解釈もさまざま。大きく分けて肌色カバーに加え肌沈静や皮膚再生促進などBBクリーム本来の機能を重視するタイプと、美肌機能を加えた多機能ベースメイクタイプの2つがある。
    今回のコーナーでは両方のタイプをピックアップしています。

★ K-beautyナビ×

K-beautyナビ×BBクリームマトリックス!

kaku
商品名/容量/価格 商品説明
It's Skin It's Skin/プレステージ クレム デスカルゴBB SPF25 PA++ 50ml/22,000ウォン
프레스티지 끄렘 데스까르고 비비
生物系コスメの定番、カタツムリ成分が10,500mg(濃度21%)配合されたBBクリーム。BBクリーム本来の肌沈静をしながらカバーするという役割にポイントを置いていながら、美白効果、しわ改善機能コスメでもある。一瞬暗く見えるテクスチャだが、適度なカバー力もある実力派。
Tony Moly Tony Moly/ルミナス女神光彩BBクリーム SPF37 PA++ 45g/13,000ウォン
루미너스 여신광채 비비크림
韓国で人気ビューティ番組、ゲットイットビューティで肌トーン補正力1位を獲得。トレンド感のあるツヤ肌表現が可能なBBクリーム。しわ改善、美白、紫外線遮断の3機能を備え今までのBBクリームの欠点だったダークニング減少も抑えた進化版BBとも言える。
HANSKIN HANSKIN/スーパーパーフェクトBB 1号、2号
SPF30 PA++ 30ml/37,000ウォン


수퍼 플러스 퍼펙트 비비크림
種類の豊富なハンスキンのBBクリームの中でも代表選手格のBBクリーム。しっかりとカバーしつつも透明感があり、肌がもともとキレイだったかのような表現力が秀逸。普段肌のくすみやトーンにバラつきがある人、肌を自然にカバーしながらきれいに見せたい人には特にオススメしたいBB。
Dr.G Dr.G/パーフェクトポアカバー B.Bクリーム SPF30 PA++ 45ml/28,000ウォン
퍼펙트 포어 커버 비비크림
皮膚科コスメならではの低刺激処方が特徴で、皮脂コントロール、トラブル毛穴をカバーしてくれるBBクリーム。Dr.GのBBクリームの中でも口コミ評価が高くロングセラー商品でもある。マットでありながら上品なツヤのある肌に仕上がるが、やや赤みのあるトーンが色白ユーザーにとっては惜しい。
Aritaum Aritaum/ホワイトプディングBB SPF37 PA++40ml / 14,000ウォン
아리따움 화이트 푸딩 비비크림
普段よりもワントーンアップした明るいツヤ肌を表現したい人にぴったりなのがこのホワイトプディングBB。優れたカバー力でマットな仕上がり。パウダーを必要を感じさせない仕上がりだが、乾燥が気になる人はオイルなどと混ぜて使うと◎。
CLIO CLIO/ウォーターミープリーズ BB SPF30,PA++ 30ml/14,000ウォン
워터미 플리즈 비비
ビューティ番組ゲットイットビューティで肌トーン補正力2位を獲得。メイクアップ製品に強いブランドらしく、密着力、カバー力、補正力、ぎらぎらしすぎないツヤ感など、プチプラながら肌をキレイに見せてくれる長所が多くバランス感のあるBB。

★ 私たちが比較しました!

  • 肌タイプ:水分不足の乾燥肌
  • 肌タイプ:油分不足の乾燥肌~敏感肌
  • 肌タイプ:水分不足のオイリー肌

★ 私たちが選んだBBはコレ!

  • HANSKIN/スーパーパーフェクトBB SPF30 PA++ 30ml 37,000W
  • HANSKIN/スーパーパーフェクトBB SPF30 PA++ 30ml 37,000W

    ハンスキンのBBクリームは長時間くすまず、厚塗り感がないのにカバー力があって、透明感のある自然な肌に見せてくれるところがとにかく優秀だと思いました!CCクリーム旋風の吹く韓国ですが、今回の実験で改めてBBクリームの良さを再確認させてくれたのがこのアイテム。
    私の肌質だったら冬より夏に活躍してくれそう。

  • CLIO/ウォーターミープリーズ BB SPF30 PA++ 30ml 14,000W
  • CLIO/ウォーターミープリーズ BB SPF30 PA++ 30ml 14,000W

    カバー力と、ほどよく艶感が出るのが気に入りました!
    赤味やグレーが強いBBクリームは苦手なのですが、これは赤味がおさえられたベージュで肌なじみも良かったです。14,000ウォンという価格もGOOD!
    最近BBクリームを使ってなかったけど、カバー力重視な私にはCCクリームよりBBクリームが合ってるのかも?とBBクリームの魅力を再確認しました。

  • It's Skin/プレステージ クレム デスカルゴBB SPF25 PA++ 50ml 22,000W
  • It's Skin/プレステージ クレム デスカルゴBB SPF25 P++ 50ml 22,000W

    最初は予想外の暗い色+水っぽさにビックリ。でもすぐに肌のトーンに馴染む色に変わりました。
    カバー力は期待以上で、ベタベタしないのにマット過ぎず、さらっとした使用感で伸びもとても良かったです。
    お値段2,2000ウォンでBBクリームの中ではやや高めですが、その使用感は抜群!
    艶感のあるセミマット&ナチュラル肌を求める方におすすめです:)

★ 毛穴カバー力を比較!

グレープフルーツを使って毛穴のカバー力を比べてみました。
HANSKINとCLIOはカバー力とマットな質感が際立ってますが、イッツスキンも良く見ると毛穴はきちんと埋まっています。

  • HANSKIN

    HANSKIN
  • CLIO

    CLIO
  • It's Skin

    It's Skin

BBクリーム、自分の一本が見つかりますように!

いかがでしたか~?BBクリームも、質感の違いが色々あるので、用途に応じてそろえるのもプチプラの韓国コスメならできそう。基本的にファンデーションの代用として使うものですが、カラーの種類が1~2種類と少ないのでビギナーは最初とまどうポイントですよね。
でも、意外に幅広い肌色に対応しているので店頭のテスターを積極的に試すのがやっぱり確実。手の甲より、腕の内側や頬の下辺りにつけながら、色の境がないかどうかチェックすると失敗しにくいです。また、どんな商品もつけたてよりは時間が経つと少し馴染んで落ち着くことも念頭に。
BBクリーム、自分の一本が見つかりますように!





掲載日:2013-07-30 最新更新日:2013-08-09
※ 現地事情により、現在とは記事の内容が異なることがありますので、ご了承ください。